会社へのスマートな結婚報告の手順

いざ結婚が決まり、社会人がまず行うべき事は「会社への報告」。
嬉しくなって周りの人にとにかく言いまわってしまうのはNG。
立派な社会人としてはきちんとした手順でスマートに行いたいものです。
まずは同期や仲の良い同僚に報告することが多いと思いますが、周りから上司の耳に入らないよう配慮をお願いしておくのがベターです。
上司の立場からすると、他人から耳にするのは決して気持ちが良いことではないからです。
報告はまず直属の上司から行います。
タイミングを見計らって「お話があるのですが」と声をかけますが、私事であるという事と、周囲に聞かれて勝手に話が広まってしまう事を避けるため、できればオフィスの席の周りではなく、それとなく会議室などで話をしたいものです。
その際には、その上の上司や人事部など関連部署への報告を自分で行うべきか、直属の上司から行ってもらうのかも相談しておくと今後の動きがスムーズです。
休みを取る事も多くなるので、気持ち良くフォローしてもらうためにも最初が肝心です。
会社であるということをわきまえ、控えめな態度で臨むことが社会人のありかたとしては好ましいものです。

結婚相談!!婚活アプリ紹介メリンド広場の口コミをご紹介!!